岩屋防衛相は記者団に対し、韓国による軍事情報包括保護協定破棄通告が、今回の弾道ミサイル発射の日本政府による情報収集に影響に与えることはなかったとの認識を示した。

このエントリーをはてなブックマークに追加