JR九州は23日、消費税増税に伴い、10月1日から割引切符の運賃・料金を値上げすると発表した。2%の増税分を1円単位で四捨五入し、10円刻みで上乗せする。

 九州新幹線の2枚きっぷは、8220円の佐賀-熊本・水前寺・上熊本を佐賀-熊本に変更して8380円に、1万9960円の佐賀-鹿児島中央で2万320円に値上げ。在来線の2枚きっぷ自由席は、2260円の博多-佐賀で2300円にする。

 通勤、通学の新幹線定期券、特急用定期券は、博多-佐賀2駅間限定の通勤特急用定期券が1カ月1万5740円から1万6030円に上がる。インターネット予約限定など、他の割引切符も値上げする。

このエントリーをはてなブックマークに追加