はつらつの部の参加資格年齢引き下げなどを確認した久光製薬杯第30回記念佐賀県ママさんバレーボール大会の運営会議=佐賀新聞社

 久光製薬杯第30回記念佐賀県ママさんバレーボール大会(佐賀新聞社・県バレーボール協会主催、県ママさんバレーボール連盟主管、久光製薬株式会社特別協賛)の運営会議がこのほど、佐賀新聞社であった。はつらつの部の参加資格年齢を満40歳から36歳以上に引き下げることや、30回記念として、3位以内入賞が10回以上のチームに特別賞を贈ることなどを決めた。

 大会は、18歳以上の「いきいき」の部、36歳以上の「はつらつ」の部、60歳以上の「ときめき」の部の3部門で実施。予選大会は10月27日に県内6会場で、決勝大会は11月3日小城市の芦刈文化体育館でそれぞれ開く。

 開会式と組み合わせ抽選会は9月22日に行う。問い合わせは佐賀新聞プランニング、電話0952(28)2151。

このエントリーをはてなブックマークに追加