27日、佐賀市文化会館でリサイタルを開く錦織健(提供)

 テノール歌手・錦織健のリサイタルが27日19時から、佐賀市文化会館で開かれる。実力、人気を併せ持つ錦織が、オペラ・アリアや日本歌曲などの多彩な名曲を伸びやかに歌い上げる。

 当日は、プッチーニのオペラ「トゥーランドット」のアリア「誰も寝てはならぬ」、武満徹の「小さな空」「死んだ男の残したものは」、英ロックバンド・クイーンの「伝説のチャンピオン」などを披露。ピアノの多田聡子さんも出演する。

 錦織は国立音大卒業、文化庁オペラ研修所第5期修了。1986年にデビューし、数多くのオペラに出演。ベートーベンの「交響曲第9番」などのソリストとしても高い評価を受け、リサイタルでは親しみやすいトークも展開する。

 全席指定5500円。午後6時半開場。問い合わせはRO♪ONクラシックの会、電話0952(26)2361。

このエントリーをはてなブックマークに追加