【巡回車】(23日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時45分=唐津市・相知町保健センター(予約制)▽9時=佐賀市・フォレスタふじ(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽9時=佐賀市・フォレスタふじ(予約制)、鹿島市保健センター(予約制、乳がん検診のみ先着55人まで)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【LIVE】

 ◆波戸岬ミュージックフェスティバルVol.14

 (25日10時~18時、唐津市鎮西町波戸岬野外ステージ)恒例の夏フェス。稲葉浩&唐津の海賊など地元バンドに加え、元SNAILRAMPのドラムAKABAが率いるROA、結成30周年を迎えるMOONBEAMをゲストに、8時間にわたるステージを繰り広げる。出店も。入場料2000円。雨天の場合、二タ子3丁目倉庫で行う。電話0955(73)7142。

 

【イベント】

 ◆コミセン夏まつり

 (24日17時~20時半、唐津市和多田海士町の都市コミュニティセンター駐車場)吹奏楽、ダンス、にこにこ元気体操などステージ発表や飲食バザー、お楽しみ抽選会など多彩な催しがあり、唐津小唄の盆踊りでフィナーレ。雨天の場合は社会体育館で開く。電話0955(73)6515。

 ◆日峯さん朝市

 (25日8~12時、佐賀市松原の松原神社参道=新馬場通り、芝生広場)野菜や魚、果物などの朝市のほか、フリーマーケットを開催。夢楽人、電話0952(97)7750。

 

【告知板】

 ◆いのちの朗読会

 (22日14~15時、鹿島市高津原の市民交流プラザかたらい)福岡県筑後地方で始まった「ワンライフプロジェクト」に寄せられた「たったひとつの命だから」で始まるメッセージを朗読する。親子で命の大切さを見つめる。参加無料。

 ◆しおさい演芸会

 (24日13時、太良町総合福祉保健センターしおさい館)古典落語や舞踊、民謡などを鑑賞する。入場無料。

 ◆中尾家屋敷公開講座

 (25日13時~15時、唐津市呼子町の鯨組主中尾家屋敷)中尾鯨組の支配人を務めた藤岡直右衛門の半生をつづった「家録代々ノ名賀目」(安政6年)を読み、当時の呼子を学ぶ。資料代500円。電話0955(82)0309。

 ◆上峰がんサロン「とっこら~と」

 (25日13時半~15時半、上峰町前牟田13の料理教室「とっこら~と」)がん患者、家族、がんに関心のある人が集まり、体験を共有し会話を楽しむ。がんの治療や再発の不安、生活上の悩みなどについて専門職が相談に応じる。参加無料。

 ◆「お化け屋敷を作ろう!」

 さが昔話の会が26日から9月1日まで、明治時代に作られた映画「がばいばあちゃん」のロケ地である多久市南多久町の南渓分校で開く。小中学生を対象に参加者を募集している。

 お化け屋敷作りの会議から制作、演出、特殊メイク、運営などをさが昔話の会が指導する。31日と9月1日は一般の入場も可能(参加費無料)。両日は子どもたちがお化け屋敷を運営し、小説「学校の怪談」の著者・常光徹さんなどを招き読み聞かせ会も実施する。

 ◆無料調停相談会

 (9月7日10~15時、鳥栖市本鳥栖町のサンメッセ鳥栖3階大会議室)金銭貸借や土地建物、交通事故、夫婦・親子関係、相続関係、戸籍関係などのもめごとについて、弁護士と調停委員が無料相談に応じる。秘密は守られる。予約不要。鳥栖調停相談会、電話0942(82)2212=鳥栖簡易裁判所内。

 

【講演会】

 ◆メンタルヘルス講演会

 (23日14時~15時45分、唐津市健康サポートセンター「さんて」大会議室)佐賀県医療センター好生館の角南隆史医師(精神科)が「お酒を減らすと職場が変わる~アルコールと心身の健康」と題して話す。聴講無料。唐津地区精神保健福祉協会など主催。電話0955(73)4187。

このエントリーをはてなブックマークに追加