木いっぱいに実がなるナシの観光農園=伊万里市南波多町

 佐賀県伊万里市南波多町のフルーツ観光農園が20日、オープンした。特産のナシとブドウの収穫体験ができ、9月30日まで休まず開園する。

 農園は地元の生産者グループが、町内5カ所計3ヘクタールで経営している。入場無料で、収穫したナシは1キロ500円、ブドウは1キロ千円で販売する。代表の小林誠さん(38)は「今年も甘くておいしいナシとブドウができた。味はどこにも負けないので、ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 ナシは現在「豊水」が旬を迎えており、大ぶりの実が木いっぱいになっている。開園時間は午前9時~午後5時。問い合わせは道の駅伊万里ふるさと村、電話0955(24)2252。

このエントリーをはてなブックマークに追加