10代の女の子が夢見る「宝塚」。佐賀市大和町の広田有希乃さん(15)がこの春、宝塚歌劇団の生徒を養成する宝塚音楽学校に合格した。姉は歌劇団星組の現役生で、県内から初めて姉妹のタカラジェンヌが誕生する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加