佐賀県発注工事の優秀技術者らに賞状が贈られた表彰式=佐賀市のガーデンテラス佐賀ホテル&マリトピア

 佐賀県発注の工事を対象にした優秀技術者表彰が20日、佐賀市のホテルであり、優秀技術者として20人が知事表彰を受けた。優良工事では17工事が知事表彰、77工事が県土整備部長表彰となった。

 逢坂謙志県土整備部長が各受賞者に賞状を手渡し、「さらに研さんをしてもらい、若い技術者が憧れる存在になり、業界が盛り上がることを祈念している」と激励した。受賞者を代表して名村造船所の猪間孝行常務が「県土を守る建設企業として、良質な社会資本整備に尽力したい」と謝辞を述べた。

 優秀技術者の知事表彰は次の通り(敬称略)。

 青木久夫(山儀建設)、井口淳(岸本組)、井上雅之(中野建設)、岡本幸博(黒木建設)、尾崎正和(名村・三井建設共同企業体)、多久島正樹(同)、川崎進(名村・MMB建設共同企業体)、北村昭久(宮園電工・門田電気建設共同企業体)、森田春司(同)、小栁正幸(牟田建設)、高尾敬三(同)、納富啓弘(同)、松本純明(同)、田中健一郎(丸福建設)、西山直秀(岡本建設)、古庄英伸(栗山建設)、峰松元樹(中山組)、牟田英樹(下建設)、本吉徹真(笠原建設)、山口琢也(名村造船所)

このエントリーをはてなブックマークに追加