放火殺人事件に見舞われたアニメ制作会社「京都アニメーション」が、京都市伏見区の現場近くにある献花台を撤去すると発表したことを受け、全国のファンは20日、理解を示す一方で「追悼の場を残してほしい」と存…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加