山口知事から委嘱状を受け取るフェルナンドトーレス

 23日のヴィッセル神戸戦を最後に現役引退を表明しているサッカー・J1サガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスが20日、佐賀県が推進する「SAGAスポーツピラミッド構想」のアンバサダー(大使)に就任した。県庁で同日、就任式があり、トーレスは「今度の金曜で選手人生を終えるが、全力で佐賀の子どもたちがスポーツを通じていろんなことができるようにしたい。魅力あるプロジェクトを実現する努力をする」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加