劇団Ziシアターとテアトロこじーら(ともに辻恵子代表)が9月1日、舞台「さえこさんのごはん」(演出、脚本・辻さん)を上演する。不思議な食堂を舞台にした群像劇で、忙しい現代社会に疑問を投げかける。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加