【ソウル共同】韓国外務省の権世重・気候環境科学外交局長は19日、日本大使館の西永知史公使を同省に呼んだ。東京電力福島第1原発で増え続ける処理水について、海洋放出の計画の有無など事実関係の確認を要請するとみられる。

このエントリーをはてなブックマークに追加