水泳の女子高飛び込みで5位になった致遠館の村山聖来=沖縄県の奥武山総合運動場奥武山水泳プール

 全国高校総合体育大会「南部九州総体2019」は17日、鹿児島、熊本、沖縄の3県で3競技5種目が行われた。佐賀県勢は、水泳の女子高飛び込み決勝で村山聖来(致遠館)が5位に入った。

 ボートは、女子ダブルスカルの北村莉子・隈本侑里(唐津東)が予選5組で1位となり準々決勝へ進んだ。卓球ダブルスは、女子の石橋愛理・杉原黎組(敬徳)の3回戦進出が最高だった。競泳は、男子200メートル平泳ぎの居石錬成(佐賀商)が15位だった。

 18日も3競技5種目が行われる。 

<卓球>

▽男子ダブルス1回戦

田端・江藤(北陵)3-2板山・宮崎(山梨・日本航空)
(5―11、8―11、11―8、11―8、11―9)

橋田・三谷(敬徳)3ー1斎藤・前島(徳島・城南)
(11―9、13―11、6―11、11―3)

 ▽同2回戦

堀・堀川(愛知・愛工大名電)3ー0田端・江藤(北陵)
(11―1、11―5、11―4)

天野・三浦裕(石川・遊学館)3ー0橋田・三谷(敬徳)
(11―6、11―9、12―10)

▽女子ダブルス1回戦

藤沢・崎間(高知・明徳義塾)3ー2諸石・東島(敬徳)
(11―5、11―6、9―11、4―11、11―5)

石橋・杉原(敬徳)3ー1森・森田(長野・松商学園)
(11―8、8―11、11―9、13―11)

 ▽同2回戦

石橋・杉原(敬徳)3ー2樋口・松本(奈良・奈良女)
(11―6、9―11、11―13、11―8、11―5)

 ▽同3回戦

谷渡・信田(岐阜・富田)3ー0石橋・杉原(敬徳)
(11―7、11―6、11―7)

 

<飛び込み>

 【女子】

 ▽高飛び込み予選 (6)村山聖来(致遠館)244・95点=決勝進出

 ▽同決勝 (5)村山聖来(致遠館)382・35点

 

<競泳>

 【男子】

 ▽400メートル自由形予選

 「3組」(6)野田京聖(佐賀学園)4分5秒04=落選

 ▽200メートル平泳ぎ予選

 「5組」(3)居石錬成(佐賀商)2分16秒50=9~16位決定戦へ

 ▽同9~16位決定戦 (15)居石錬成(佐賀商)2分17秒32

 【女子】

 ▽400メートル自由形予選

 「1組」(2)宮崎彩子(佐賀商)4分30秒40=落選

 「2組」(1)藤井みなみ(佐賀学園)4分24秒37=落選

 

<ボート>

 ▽男子かじ付き4人スカル予選

 「1組」(5)唐津東(秋山、相良、対間、増本、草場)3分36秒68=敗者復活戦へ

 ▽同ダブルスカル予選

 「2組」(5)唐津東(馬場、梅野)4分22秒55=敗者復活戦へ

 ▽同シングルスカル予選

 「7組」(5)森部爽太郎(早稲田佐賀)4分34秒78=敗者復活戦へ

 ▽女子かじ付き4人スカル予選

 「8組」(4)唐津西(岩村、竹永、増本、辛川、冨永)4分20秒10=敗者復活戦へ

 ▽同ダブルスカル予選

 「5組」(1)唐津東(北村、隈本)4分4秒41=準々決勝進出

 ▽同シングルスカル予選

 「2組」(4)横井遥(唐津東)4分41秒01=敗者復活戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加