【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は17日、米韓合同軍事演習を非難する論評を出し、「国家安全への脅威を除去するための答えは、威力ある物理的手段の絶え間ない開発と実戦配備だ」と強調した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加