陸上のナイトゲームズ・イン福井は17日、福井県営陸上競技場で行われ、男子走り幅跳びで橋岡優輝(日大)が1回目に8メートル32を跳び、27年ぶりに日本記録を更新した。従来の記録は1992年に森長正樹が出した8メートル25。

このエントリーをはてなブックマークに追加