下刈りは、スギやヒノキなどの苗木の周囲に覆いかぶさる雑草を除く作業。草が伸びる夏場、強い日差しの中で行う重労働だ。植えた苗が大きくなるまで5年ほどは作業が必要という。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加