【きょうの催し】

 たけお映画まつり(武雄市武雄町の武雄市文化会館)◆祝 令和記念 古湯・熊の川温泉花火大会(佐賀市富士町の富士運動広場)◆グラスホパージュニアテニスキャンプ(23日まで、佐賀市金立町のグラスコート佐賀テニスクラブ)◆銀河釉の世界陶器展(30日まで、みやき町の風の館)◆夏休みわくわくワークショップ2019 着物で体験日舞ワークショップ(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆国体第39回九州ブロックウエイトリフティング競技(18日も、有田町の焱の博記念堂)◆同ハンドボール競技(18日も、神埼市神埼町のトヨタ紡織九州クレインアリーナなど)◆同軟式野球競技(18日も、佐賀市久保田町のみどりの森県営球場など)◆同フェンシング競技(18日も、嬉野市塩田町の嬉野市社会文化会館)◆同柔道競技(佐賀市日の出のSAGAサンライズパーク総合体育館)◆同ソフトボール競技(18日も、佐賀市川副町のスポーツパーク川副など)◆同弓道競技(18日も、鳥栖市の鳥栖市民弓道場)◆同ソフトテニス競技(18日も、唐津市原の松浦河畔公園庭球場)◆同剣道競技(18日も、佐賀市日の出のSAGAサンライズパーク総合体育館)◆同なぎなた競技(18日も、嬉野市の嬉野市中央体育館)◆同バドミントン競技(18日も、唐津市和多田の唐津市文化体育館)◆第26回県アマチュアゴルフ選手権大会決勝大会(18日も、佐賀市富士町のフジカントリークラブなど)

 

【巡回車】

 (18日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ◆献血車 10~16時半=佐賀市・ゆめタウン佐賀

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【講演会】

 ◆木村まさ子さん講演会

 (24日10~12時、小城市小城町の小城鍋島家Ten)レストラン経営や子育ての経験を基に、食育や命に関する講演を続けている木村さんが「輝くいのち・自分をほめる言葉の力」と題して話す。参加費3500円(食事付き5000円)。

 

 ◆多久市同和問題講演会

 (20日13時半~15時半、多久市北多久町の市中央公民館)劇団俳優座所属の舞台女優、有馬理恵さんが「いのちをみつめて」の演題で話す。県同和問題啓発強調月間に合わせて市、市教委が開催。入場無料、手話・要約筆記あり。有馬さんは和歌山県出身で、一児の母。俳優座に入団した後は「肝っ玉おっ母とその子供たち」など多くの作品に出演、講演活動も全国で展開している。市人権・同和対策課、電話0952(75)4824。

 

【告知板】

 ◆第58回サタデーウォーク

 (17日9時半、佐賀市兵庫北の夢咲公園=メートプラザ佐賀北側集合)夢咲公園周辺を7~8キロ歩く。雨天決行。参加無料。事前申し込み不要。

 

 ◆トラットリヤ大学

 (20日10~15時45分、武雄市山内町のイタリアンレストラン「トラットリヤミマサカ」)さまざまな分野の職業人が経験を元に専門的な話をする催し。1コマ50分を目安に、脳科学、メディア、哲学、デザイン、海外生活をテーマにそれぞれ異なる講師が話す。参加費は学生2000円、社会人3000円(一部参加の場合は1コマにつき学生500円、社会人700円)。昼食は各自持参する。申し込みは電話0954(45)4389、またはメールtrattoriya@icloud.com。

 

 ◆自死遺族支援わかち合い「ハートの海」

 (24日13時半~15時半、佐賀市天神のアバンセ)自ら命を絶った人々の遺族らが安心して語り合うことを通して、悲しみを分かち合い共に支え合う場。佐賀いのちの電話が毎月第4土曜日に開催。参加無料。事務局、電話0952(34)4186=平日10~17時。

 また佐賀いのちの電話は24時間365日、悩み・苦しみについての相談を受け付けている。相談は電話0952(34)4343。

 

 ◆楽しく歩幸(あるこう)ウォークSAGA8月例会

 (25日9時半、佐賀市神園の神野公園野外音楽堂集合)神野公園から蛍観橋までのコースを往復する5キロと、さらに多布施川河畔公園まで行き往復する8キロから選んで参加する。参加無料。雨天実施。事前申し込み不要。

 

【交通情報】

 ◆全面通行止め

 有明海沿岸道路久保田IC~芦刈IC間は、8月19日~30日の間、午後9時~翌午前6時まで舗装補修工事の為、全面交通止め。日曜日は除く。う回路は国道444号。※道路混雑情報の問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641へ。道路工事の問い合わせは、電話0952(23)0346へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加