鹿児島県などで開かれている全国高校総合体育大会「南部九州総体2019」で13日、柔道女子個人78キロ超級の橋口茉央(佐賀商1年)が3位に入った。

 橋口は2回戦から登場し、準々決勝までの3試合をすべて一本勝ちした。準決勝では山梨県の選手に、合わせ技一本で敗れた。同63キロ級では鹿歩夏(佐賀商1年)が8強入りした。

このエントリーをはてなブックマークに追加