女子優勝の杵築中A

男子優勝の如水館A

 第41回大麻旗争奪剣道大会(県剣道連盟・佐賀新聞社主催)は12日、佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館で中学生大会があった。男子は如水館A(福岡県)が2年連続7度目、女子は杵築中A(大分県)が初の頂点に立った。

 佐賀県勢は女子の神埼中Aが2年連続で準優勝に輝き、龍谷中と三瀬中Aが3位に入った。男子は龍谷中A、東脊振中、三瀬中Aのベスト16が最高だった。

 閉会式では、県剣道連盟の井上正一郎会長や佐賀新聞社の松田毅営業局次長兼事業部長らが上位チームに賞状やメダルを贈った。13日は同会場で小学生大会がある。

 

 
ウェブ写真館はこちら
ウェブ写真館はこちら

紙面に掲載された写真以外のものを掲載しています

このエントリーをはてなブックマークに追加