太田昭宏国交相は16日、国の事業見直し対象となっている神埼市の城原川ダム計画について、「速やかに検証を進めていきたい」と早期に検証作業に入る方針を表明した。 参院国土交通委員会で、県選出の山下雄平議員の質問に答えた。山下議員は「城原川ダムは計画から40年以上が過ぎている。