表彰式で金メダルを授与される高木瀬小クラブの選手たち=佐賀市のみどりの森県営球場(撮影・米倉義房)

 第50回記念佐賀県少年野球選手権大会・NTT西日本杯争奪大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、NTT西日本佐賀支店協賛)最終日は10日、佐賀市のみどりの森県営球場であり、高木瀬小クラブ(佐賀市)が26年ぶり2度目の優勝を飾った。 

 決勝で大川少年(伊万里市)と対戦した高木瀬小クラブは初回に2点を先制。1点を返された直後の三回表に3点を追加し、5-2でリードを守り切った。

 表彰式では、優勝した高木瀬小クラブに県軟式野球連盟の古賀盛夫会長やNTT西日本佐賀支店の島智恭支店長、佐賀新聞社の田中稔営業局長が優勝旗やNTT西日本杯などを授与した。

このエントリーをはてなブックマークに追加