県内の酒類卸4社と県内12蔵元が共同企画した日本酒「季節限定純米酒 秋」

 佐賀県内の酒類卸4社は、県内12蔵元と共同で企画した数量限定の日本酒「季節限定純米酒 秋」の予約を受け付けている。県産酒の知名度アップと販売拡大を目指し、統一ラベルで販売する。

 季節限定酒は昨年春と秋に販売し好評で、今年も企画した。秋の紅葉をイメージしたオレンジ色の佐賀県地図のラベルが目印。県内酒販店などで購入できる。予約は今月22日まで、発売は10月1日。各銘柄、720ミリリットル入りで1200円(税別)。

 4社は佐賀酒類販売(佐賀市)、七田酒類販売(同)、九州リカーズ(唐津市)、中村酒類販売(多久市)で、「春に比べて熟成度が増し、うまみが引き立っている」と薦めている。問い合わせは佐賀酒類販売、電話0952(31)2255。(志波知佳)

 12蔵元は次の通り。

 矢野酒造(鹿島市)光武酒造場(同)五町田酒造(嬉野市)瀬頭酒造(同)宗政酒造(有田町)松浦一酒造(伊万里市)鳴滝酒造(唐津市)天山酒造(小城市)窓乃梅酒造(佐賀市)大和酒造(同)天吹酒造(みやき町)基山商店(基山町)

このエントリーをはてなブックマークに追加