「白」で統一されたアートギャラリー兼カフェ

 

 壁、床、天井だけでなくテーブル、椅子まで「白」で統一されたアートギャラリー兼カフェが10日、佐賀市新栄東にオープンします。プロデュースしたのは書道家の山口芳水さん。〝インスタ映え〟としてカラフルな物が取り沙汰される世の中の「逆を突いたらどうか」と、アーティストらしい狙いに満ちた空間です。
 ギャラリー特有の敷居の高さをなくそうと、飲食禁止の固定概念も取り払い、流行のスイーツやドリンクを提供します。佐賀ではまだ珍しい泡状のクリーム「エスプーマ」を載せたかき氷(750円)や、タピオカ入りのバニララテ(390円)なども白を意識したメニューです。
 当面は山口さん自身の作品を展示するギャラリーとして運営する予定ですが、「展示したい」という声もあるそう。山口さんのアパレルブランド「55055」のTシャツやキャップも購入できます。

 
 

DATA

 

[住]佐賀市新栄東4丁目1‐1
[☎]現時点ではなし
[営]12:00‐18:00
[休]水曜
[P]11台
[IG]noartsaga

このエントリーをはてなブックマークに追加