佐賀県の県立中学、高校生約1万4千人分の個人情報が流出した不正アクセス事件の発覚から4カ月。第三者委員会は27日に発表した提言書で、県教育委員会をはじめ、関係組織のセキュリティー意識の欠落を厳しく批判した。