全国高校総合体育大会「南部九州総体2019」は7日、鹿児島県の鹿児島アリーナなどで6競技が行われた。佐賀県勢は3競技に出場し、新体操男子団体の神埼清明が3位、同女子団体の佐賀女子が8位に入った。 

 陸上は男子3000メートル障害の中島阿廉(鳥栖工)が決勝に進出、男子1600メートルリレーの鳥栖工が準決勝に進んだ。弓道個人は男女とも予選突破はならなかった。

 8日は6競技があり、県勢は3競技に出場する。

このエントリーをはてなブックマークに追加