県などが開いている「バスでGO!こどもノリノリなぞときスタンプラリー」のポスター=佐賀県庁

 子どもたちに公共交通に親しんでもらおうと、佐賀県がバス乗車を促すスタンプラリーを実施している。佐賀市内を走るバス事業者4社が協力し、スタンプを集めてバスに設置されたクイズに答えると、抽選で人気ゲーム機や図書カードなどが当たる。9月8日まで。

 イベント名は「バスでGO!こどもノリノリなぞときスタンプラリー」。県が進める「歩くライフスタイル推進プロジェクト」の一環で、佐賀市と昭和自動車、祐徳自動車、西鉄バス佐賀、佐賀市交通局が協力している。

 幼児から高校生が対象。参加者は路線バスに乗って佐賀市の佐賀城本丸歴史館、佐賀バルーンミュージアム、大隈重信記念館、わいわい!コンテナ2の計4カ所にあるスタンプを集める。各社の車両には事業者ごとに異なるクイズが掲示され、クイズの正答数や集めたスタンプの数で応募できる商品が変わる。

 佐賀市内外から参加できるよう、専用ウェブサイト(http://www.saga-ad.co.jp/kodomobus/)には多久・小城方面や神埼方面など、市外からのアクセスやおすすめルート、時刻表などを掲載している。山口祥義知事は「まだバスに乗った事がないという子どもたちに、ぜひ乗ってほしい」と呼び掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加