東松浦郡玄海町の小中一貫校「玄海みらい学園」で、6年生が朝の始業前に新聞を読む「新聞タイム」を取り入れたところ、児童の社会への関心の幅が広がるなどの効果があったことが、児童へのアンケートで分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加