台風の強風が吹き付ける佐賀市川副町の戸ケ里港=6日午前10時45分

 佐賀地方気象台によると、台風8号の佐賀県内への最接近は6日昼過ぎとみられ、「陸上と海上で暴風に警戒し、高波や河川の増水などに注意を」と呼び掛けている。県内は5日深夜に風速15メートル以上の強風域に入ると予想される。6日正午までの24時間雨量は多い地域で100~150ミリに上り、正午以降も1時間50ミリ以上の非常に激しい雨が降る恐れがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加