プロローグ(一) 雨が降っていた。冬の冷たい雨だ。 大隈(おおくま)邸の前で止まった人力車から急いで降りようとした久米邦武(くめくにたけ)だが、雨でステップが滑り、危うく転倒しそうになった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加