第43回全国高校総合文化祭(2019さが総文)は最終日の1日、6部門があり、放送部門で早稲田佐賀3年の宮島理沙子さんと佐賀清和3年の才川陽妃(はるひ)さんが優秀賞に次ぐ審査員特別賞に輝いた。 7月27日に始まった大会は23部門の全日程を終了して閉幕した。