文部科学省が31日に公表した全国学力テストの結果で、佐賀県内の公立学校は、中学3年が国語、数学、英語の全てで全国平均を下回った。小学6年は国語で全国平均を超え、算数は全国平均並みだった。県教育振興課は「改善の方向には向かっているが、成果が明確に表れているとは言えない」と受け止めている。