第43回県高校テニス選手権大会本選は18、19の両日、佐賀市の県庭球場で男女シングルス、ダブルスがあった。シングルスは男子が小峰良太(龍谷)、女子が高祖真美華(佐賀商)が連覇を果たした。ダブルスは男子の小峰良太・岡崎勇都組(龍谷)が2年連続の優勝を飾り、女子は佐藤成美・白武七海組(鳥栖商)が制した。