【吹奏楽】佐賀市文化会館で午前9時40分開会、県西部地区合同吹奏楽団は午前10時5分から演奏

【郷土芸能】武雄市文化会館で午前9時半から演奏

【美術・工芸】県立博物館・美術館で午後4時半まで作品展

【書道】唐津市文化体育館で正午まで作品展

【写真】嬉野市中央体育館で作品展

【放送】基山町民会館で午前9時15分開会。朗読部門に6人、オーディオピクチャー部門に佐賀北・佐賀清和、ビデオメッセージ部門に佐賀北・白石が出場

【将棋】江北町のふれあい交流センターネイブルで午前8時30分から対局

【小倉百人一首かるた】SAGAサンライズパーク総合体育館(旧県総合体育館)で午前9時40分から対戦

【新聞】メートプラザ佐賀で作品展

【文芸】伊万里市民センターで正午まで作品展

【郷土研究】小城市・佐賀市コース、武雄市・嬉野市コース、唐津市・玄海町コースに分かれて研修

見どころ 文芸部門では、午前10時から歌人の東直子さんが「笹井宏之の短歌-言葉の冒険」と題して講演する。今年没後10年を迎えた有田町の歌人・笹井さんについて語る。郷土芸能部門では、午後4時40分から、昨年伝承芸能で優秀賞・文化庁長官賞に輝いた大分・由布が登場する。

このエントリーをはてなブックマークに追加