小城コースの担当リーダーを務めた佐賀工3年の德島拓海さん

 新聞部門の小城コースを担当し、取材活動に励む約50人の参加者を案内した。引っ込み思案のところもあったけれど、運営がうまくいくように仲間を引っ張り、少しは決断力や判断力が身に付いたかな。

 学校の新聞部では、体育祭や文化祭を紹介したり、3年生を取り上げる「卒業新聞」を発行したりしている。活動を通して一瞬を切り取る写真の奥深さ、人の内面などを映し出す言葉の魅力を感じる。

 出場校の新聞を見て、たくさんの刺激をもらった。この出会いを大切に、残りの学校生活を充実させたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加