総合開会式で構成劇「蒼天の翼」を熱演する生徒たち=佐賀市文化会館

マーチングバンド・バトントワリング部門で、夢をテーマに演じる佐賀清和の生徒=SAGAサンライズパーク総合体育館

特別支援学校部門のステージ発表に出席された皇嗣秋篠宮ご夫妻=佐賀市のアバンセ

パレードで躍動する長野・松商学園の生徒たち=佐賀市の中央大通り

吟詠剣詩舞の演技が終わり、感極まって涙する佐賀県合同チーム=唐津市民会館

書と詩吟のコラボ「書吟」を披露する佐賀北高の生徒=唐津市の「ホテル&リゾーツ佐賀唐津」

囲碁部門団体戦で集中した表情で碁石を打つ武雄の今泉奈巳さん=鹿島市の鹿島高・赤門学舎

美術・工芸の研修講座。目隠ししながら、感性に任せて粘土で鳥を制作する生徒=佐賀市の佐賀西高校

佐賀の高校生がメニューを開発した「おもてなし弁当」を味わう広島県の高校生ら=嬉野市の嬉野老人福祉センター

作品の解説を聞き、のぞき込む生徒たち=佐賀市城内の佐賀県立博物館

大勢の鑑賞者が訪れている美術・工芸展=佐賀市の県立美術館

県内の美術部生徒たちが描いた各都道府県の看板が出迎えた=佐賀市城内の佐賀県立博物館・美術館前

祐徳稲荷神社門前の商店街で狐のお面をかぶり、撮影を試みる生徒たち=29日、鹿島市

 猛暑を忘れさせる爽やかな「文化の風」が、佐賀県内に吹き込んでいる。27日に開幕した高校文化部の祭典、第43回全国高校総合文化祭(2019さが総文)。文化系部活動に情熱を注いでいる全国約2万人の高校生が、日ごろの研さんの成果を発表するとともに、友好の輪を広げている。佐賀の地で青春の1ページを刻んでいる生徒たちのいきいきとした表情を写真で伝える。

このエントリーをはてなブックマークに追加