太平洋戦争末期の8月5日夜から6日未明にかけ、B29の空襲が佐賀市南部と川副、諸富であり、死者は61人、焼失家屋は443戸だったとされる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加