団体戦で6戦全勝した早稲田佐賀2年の古川恭正さん=鹿島市の鹿島高・赤門学舎

団体戦に主将として出場し、6戦全勝を飾った早稲田佐賀2年の古川恭正さん=鹿島市の鹿島高・赤門学舎

 県内の高校生3人でチームを組み、県代表として団体戦に出た。主将の大役を任されたが、いつも通りの碁を意識した。目標通り、6戦全勝でほっとした。

 5回戦の神奈川県との対局は危なかった。初めは優勢だったが、途中逆転されてしまった。慎重に打ち続け、終盤に挽回した。

 チームは3勝3敗。上位進出できず悔しさは残るが、チームに貢献できたことは素直にうれしい。

 寮生活をしているため、長期休暇で家に帰ったときに、ネット対局などで練習している。

 来年も総文祭には参加する予定。10月も大会に出場する。

このエントリーをはてなブックマークに追加