佐賀スターガールズの壮行会。マイクを持って意気込みを語る主将の中原彩晴さん=佐賀市の佐賀新聞社

 8月に愛媛県で開かれる全日本女子学童軟式野球大会の県代表メンバー18人でつくる「佐賀スターガールズ」の壮行会が28日、佐賀市天神の佐賀新聞社で開かれた。

 同大会は小学生女子による都道府県対抗の野球大会。8月2日から8日まで、松山市の坊っちゃんスタジアムなどで熱戦を繰り広げる。

 チームを代表して嘉瀬小6年の中原彩晴(あやせ)主将=嘉瀬ジャガーズ=が「みんなで声を掛け合いながら、楽しくプレーできるように頑張る」と健闘を祈った。

 県軟式野球連盟の鶴登理事長は「先輩たちの意志を継いで頑張ってほしい。期待している」とエールを送った。

このエントリーをはてなブックマークに追加