手ほどきを受けながら湯飲み作りに取り組む池田さん姉妹=鳥栖市山浦町の陶芸工房「然」

 鳥栖市山浦町の陶芸工房「然(ぜん)」(岩本純次代表)で、夏休み親子陶芸体験教室が開かれている。30日まで。

 初日の24日は福岡県小郡市の池田ゆめのさん(7)、ひめのさん(5)の姉妹が母親と参加した。粘土の手触りを楽しみつつ、焼き物の成形の基本となる湯飲みと皿作りを体験した。すでに夕食の食器洗いを手伝っている姉妹に、ものづくりを通して、物を大切にする心を一層育んでもらおうと応募した。

 姉妹は「自分で作った皿で卵焼きやお肉を食べたい」と完成を楽しみにしていた。素焼き後の作品を8月下旬に受け取る。参加費は保護者1人と子ども1人で2千円。1人増えるごとに千円。問い合わせは岩本さん、電話080(5205)4043。

このエントリーをはてなブックマークに追加