【きょうの催し】

 北波多ふるさと夏まつり2019(唐津市北波多の北波多中学校グラウンド)

【巡回車】

 (27日)

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=神埼市中央公民館▽8時45分=唐津市保健センター(予約制、対象は女性のみ)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時45分=唐津市保健センター(予約制、対象は女性のみ、子宮がん検診は10時開始)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【譲ります】

 ☆その他 長テーブル(長さ180センチ×幅45センチ×高さ31センチ)。応接台(長さ150センチ×幅90センチ×高さ33センチ)。小城市牛津町

【ポスト】

 ◆捜しています 10日、自宅から16歳の雑種犬(茶白黒・雌)が行方不明に。赤の首輪で鎖をつけたまま。佐賀市諸富町

【イベント】

 ◆「いただきマルシェ」

 (27日10~16時、佐賀市大和町のカフェフクシア)ハンドメイドのアクセサリーや小物などを販売するほか、あやつり人形劇やキッズヘアカット、親子でバスボム作りを楽しめる。10時半から、フクシアと1103(いいお産)プロジェクトとのコラボ企画で、映画「いただきます~みそをつくるこどもたち~」の上映も行う。ランチ付き鑑賞券1500円、鑑賞券のみ1000円、中学生以下無料(ランチ別)。問い合わせは電話0952(37)8753。

 ◆「中林梧竹 受け継がれる書の心」ギャラリートーク

 (27日11・13時半~、28日11時~、唐津市近代図書館美術ホール)27日は小城市立中林梧竹記念館の学芸員、田久保佳寛さんが、28日は中林梧竹翁顕彰会代表の山口三郎さんがギャラリートークを行う。申し込み不要だが、入場料(一般200円など)が必要。高校以下は無料。電話0955(72)3467。

 ◆相知町納涼花火大会

 (27日、唐津市相知町中山=相知交流文化センター周辺)大小約500発の打ち上げ花火。唐津市相知市民センター、電話0955(53)7125。

 ◆夏の祭典inもろどみ-メルヘン・夏まつり

 (27日、佐賀市諸富町の諸富文化体育館周辺)子どもみこしや盆踊りで楽しんだ後、約3000発の花火を打ち上げる。夏の夜のメルヘン実行委員会事務局、電話0952(47)2131。

 ◆第37回唐津湾イカダ大会

 (28日、唐津市の西の浜海水浴場)大小約40艇のイカダが西の浜に勢揃いする。一斉にスタートし、規定のコースを完走したイカダの順位を競う。「唐津湾イカダと市民の会」事務局、電話0955(72)4776。

 ◆肥前名護屋ミステリートイレツアー

 (28日9時半~、県立名護屋城博物館一帯)夏季企画展「トイレの謎を追え」展の関連イベント。名護屋城周辺のトイレ遺構が発見された陣跡を渕ノ上隆介学芸員の解説付きで巡る。前田利家陣跡、堀秀治陣跡、木下延俊陣跡などがコース。当日は桃山天下市に集合。参加は無料だが、事前申し込みが必要。電話0955(82)4905。

 ◆浜玉町花火大会

 (28日20時、唐津市浜玉町の浜崎海岸)約1300発を打ち上げる。荒天時は8月2日に順延する。電話0955(56)6937。

【LIVE】

 ◆ジャズバンド「UOU」コンサート

 (8月2日、佐賀市柳町の浪漫座)ニューヨークで結成した実力派バンドで、今回はギタリストの阿部大輔さん、ベーシストの津川久里子さん、ピアニストの小森陽子さんが演奏する。ジャズのスタンダードな曲や映画音楽など披露する。19時から。チケットは2500円、高校生以下1000円(ワンドリンク付き)。浪漫座、電話0952(24)4883。

 ◆さぎん624thウェンズデイコンサート

 (8月14日、佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)ギターの伊豫洋明さんとボーカルの森信子さんからなる道楽堂フレンズが、オーバーザレインボウやテネシーワルツなど9曲を披露する。入場無料。12時~同50分。佐賀銀行文化財団事務局、電話0952(25)1620。

 ◆さぎん625thウェンズデイコンサート

 (8月21日、佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)サクソフォンの深川りえさんとピアノの漆原尚子さんが、Ave Mariaや見上げてごらん夜の星をなど9曲を演奏する。入場無料。12時~同50分。佐賀銀行文化財団事務局、電話0952(25)1620。

【展覧会】

 ◆第15回絵手紙「星の会」展

 (27~8月4日、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)県内外の絵手紙教室の会員70人の作品約600点を展示する。絵手紙「星の会」代表宗さん、電話0952(62)3972。

 ◆「すごいぞ!武雄・見たい!知りたい!学びたい!武雄の蘭学」

 (27~8月25日、武雄市図書館・歴史資料館)日本における蘭学や洋学を取り入れた武雄の歴史について学べる展覧会。明治維新150周年に合わせて刊行した副読本の活用推進にもつなげる。観覧無料。9~18時(金、土は21時まで)。武雄市図書館・歴史資料館、電話0954(28)9105。

 ◆名刀展1

 (27~9月10日、鹿島市古枝の祐徳博物館)祐徳稲荷神社所蔵の名刀のうち、肥前忠吉初代から9代を中心に11振りを展示する。祐徳博物館、電話0954(62)2151。

 ◆第18回伊万里・有田焼伝統工芸士展

 (28日まで、有田町の九州陶磁文化館)伊万里・有田焼伝統工芸士が制作した花瓶やつぼ、食器など約100点を展示する。「四季の器」をテーマにした作品が並ぶ。20、21日は実演があり、伝統工芸士の食器を使ったお茶の提供もある(21日)。観覧無料、9時~17時、佐賀県陶磁器工業協同組合、電話0955(42)3164。

 ◆のんびら~と 水彩画展

 (28日まで、佐賀市天神のぎゃらりぃふじ山)濱智子先生の指導で行われている金立公民館市民文化サークル・絵画教室のメンバーによる水彩画約30点を展示する。

 ◆ボトルフラワー「花」 右近敬子作品展 花のある風景

 (28日まで、佐賀市のギャラリー喫茶・欒=まどい)インストラクターを習得して12年を迎える右近敬子さんの初個展。生花を乾燥させ、花の美しさをそのままガラス容器にアレンジしたボトルフラワーを展示する。11~18時。28日は17時まで。

【講演会】

 ◆神埼市人権啓発講演会

 (31日、神埼市千代田文化会館「はんぎーホール」)14時半開演。入場無料。

【アバンセ情報】

 ◆夏休み臨時学習コーナー設置

 (30~8月31日、佐賀市天神のアバンセ)佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター(アバンセ)は、展示ギャラリー(1階南玄関そば)に臨時の学習コーナーを設置する。学習目的であれば、学生・生徒に限らず誰でも利用できる。

 8時半~20時(日曜・祝日は16時半まで)。毎週月曜休館。佐賀県女性と生涯学習財団管理部、電話0952(26)0011。

【告知板】

 ◆市民勉強会「女性議員が考える市政とは」

 (26日18時半~20時、小城市のゆめぷらっと小城1階研修室)伊万里や小城など県内6市の女性市議6人が登壇。多様な声を市政に取り入れるため、女性議員が果たす役割について語り合う。議員活動と家庭の両立の難しさなど、女性の政治参画を促すための課題も考える。小城市をよくする市民の会が主催。参加無料、定員50人。

このエントリーをはてなブックマークに追加