27日から高校文化部の祭典、第43回全国高校総合文化祭(2019さが総文)が県内各地で始まる。開幕を心待ちにしているのは生徒だけではない。村岡総本舗(小城市)の村岡安廣社長(71)もその一人。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加