九州・沖縄地区青年農業者会議(農業青年クラブ連絡協議会主催)が19日までの2日間、佐賀市のメートプラザ佐賀で開かれた。農業に携わる各県の代表約300人が集まり、農業経営の改善事例や思いなどを発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加