佐賀県選管の大川正二郎委員長(左)から当選証書を受け取る山下雄平氏=佐賀県庁

 佐賀県選挙管理委員会は24日、第25回参院選佐賀選挙区で再選された自民党の山下雄平氏(39)に当選証書を付与した。

 佐賀県庁で開かれた付与式で、大川正二郎委員長が「国政をよろしくお願いします」と述べ、当選証書を手渡した。山下氏は初当選した6年前より投票率、得票率ともに下がったことに関し「私や政府与党への批判もある。真摯(しんし)に反省しなければならない。私に投票していただけなかった人、投票に行かなかった人を含め、全ての人のために政治をやるのが国会議員の役割だと感じている」と述べた。

 山下氏の任期は29日から2025年7月28日まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加