2020年東京五輪の大会組織委員会と東京都は24日、開幕1年前の記念イベントを開き、大会で授与するメダルを披露した。重さは金が約556グラム、銀が550グラムで、いずれも夏の大会では最重量となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加