ドジャース戦の2回、代打で右前に先制打を放つエンゼルス・大谷。投手前田=ロサンゼルス(共同)

 ジャイアンツ戦の4回、ピラーに2点二塁打を浴びたカブスのダルビッシュ=サンフランシスコ(共同)

 エンゼルス戦の2回、代打大谷(左)に先制打を浴びたドジャース・前田=ロサンゼルス(共同)

 【サンフランシスコ共同】米大リーグは23日、各地で行われ、カブスのダルビッシュはサンフランシスコでのジャイアンツ戦に先発し、6回を投げて1本塁打を含む6安打4失点、6三振1四球で勝敗は付かず、4勝目はならなかった。チームは4―4。

 ドジャースの前田はエンゼルス戦に先発し、4回1/3を投げて1本塁打など4安打3失点、7三振3四死球で8勝目はならなかった。エンゼルスの大谷は二回2死一、二塁で代打で出場し、前田から右前に先制打を放って3試合連続安打とした。この回限りで退き、1打数1安打1打点。

このエントリーをはてなブックマークに追加