▽準決勝(みどりの森県営球場)

鳥 栖0011200101   6

東明館1100201000   5

(延長十回)

 

▽三塁打 村山(鳥)柴田、三浦、寺崎(東)▽二塁打 村山(鳥)大隈(東)

 

】先行されながら2度追い付いた鳥栖が延長十回に勝ち越し、6―5で東明館を下した。

 鳥栖は1点を追う八回2死一塁から2番村山の適時二塁打で同点とした。延長十回2死三塁で再び村山が中越え三塁打を放って勝ち越した。先発寺澤は11安打を浴びながら要所を締め、10回を投げ切った。

 東明館は9四球と投手陣が安定せず、打線もあと一本が出なかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加