谷藤悦史氏

 佐賀新聞社が主催する政経懇話会・政経セミナー合同例会が31日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。早稲田大学政治経済学術院教授の谷藤悦史氏が「参議院選挙後の政治展望~安倍政権のゆくえ」と題して講演する。会員制だが、一般も有料で聴講できる。

 谷藤氏は1950年、北海道生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒、同大大学院政治学研究科修士課程、博士課程修了。89年に早稲田大学政治経済学部助教授、94年に同教授。2017年から、早稲田大学重点領域研究機構長も務めている。主な著書・論文に「現代政治学の理論」など。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

このエントリーをはてなブックマークに追加