第101回全国高校野球選手権佐賀大会は23日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝2試合が行われている。1試合目は鳥栖が東明館に6-5と競り勝ち、決勝進出を決めた。

 2試合目は佐賀北が猛攻、神埼清明に10ー0で5回コールド勝ちし決勝に進んだ。

 決勝戦は25日、午前10時から同球場で行われる。


▽準決勝(みどりの森県営球場)
佐賀北  003 52 10
神埼清明 000 00 0

(5回コールド)

 

【きょう(23日)の試合予定】
▽準決勝(みどりの森県営球場)
鳥栖 6-5 東明館
佐賀北10ー0神埼清明

このエントリーをはてなブックマークに追加