【カイロ共同】シリア人権監視団(英国)は22日、シリアで反体制派の最後の拠点、北西部イドリブ県で空爆があり、少なくとも67人が死亡したと発表した。ロシア軍の空爆という。

このエントリーをはてなブックマークに追加