第101回全国高校野球選手権佐賀大会は21日、佐賀市のみどりの森県営球場で予定されていた準決勝2試合が天候不良のため中止となった。22日もグラウンド状態の回復が見込めないため、主催の県高野連は準決勝2試合を23日に順延すると発表した。

 これに伴い、決勝戦の開催日も23日から25日に変更された。

 23日は同球場で、午前10時から鳥栖-東明館、午後0時半から神埼清明-佐賀北の準決勝2試合が行われる。

このエントリーをはてなブックマークに追加